TOEFLスピーキングをテンプレを活用して最適な時間配分する方法

TOEFLスピーキングをテンプレを活用して最適な時間配分する方法

こんにちは、SOLO IELTS TOEFLのルークです。

TOEFL iBTスピーキングでテンプレを活用して話す時間をコントロールする方法を紹介します。

間を空けずに話し続けることができない人は参考にしてください

TOEFLスピーキングの話す時間

TOEFL iBTのスピーキングは全4タスクあります。タスク1がIndependent Speaking、2から4がIntegrated Speakingです。各タスクの制限時間は以下です。

  • タスク1: 45秒
  • タスク2: 60秒
  • タスク3: 60秒
  • タスク4: 60秒

タスク1が45秒、残りのタスクは60秒です。実際に理想の話す時間はタスク1では40-43秒、タスク2-4では50-55秒です。

最も大切なことは、時間よりもまとまった意見であることです

テンプレの活用

どうすれば実際に40-43秒、50-55秒の間に時間のコントロールができるのでしょうか。

おすすめの方法としては各タスクのテンプレートを使用することです。

テンプレートにあてはめて話すことでこの時間内に収まり、かつ意見がまとまったスピーチとなります。

ちなみに制限時間を超えて話し続けても満点4はでます

タスク1のテンプレ

TOEFL iBT Independent スピーキングタスク1は問を読んで自分の意見表明をします。

以下のような問が本番で出ます。

問: Do you agree or disagree with the idea that watching sports programs on television is a waste of time?

それではタスク1で時間通り話し続けるためのテンプレを確認してみましょう。

  1. I do agree/disagree that ___ (5秒)
  2. To begin with, ___ (15秒)
  3. In addition, (15秒)
  4. Therefore, these reasons are why I agree/disagree that ___ (7秒)

意見を主張するための理由または例を30秒程度話すと覚えておきましょう。タスク1は問が6パターンあるので下記ブログからその他のテンプレも確認しておいてください。

参照: 【テンプレ】TOEFL Independent スピーキング

タスク2のテンプレ

TOEFL iBT Integrated スピーキングのタスク2はキャンパス内のアナウンスメントについて読んで聴いて答えるというものです。

以下がタスク2の例題です。

READ A CAMPUS ANNOUNCEMENT: 50秒
New mandatory study seminar for all first-year students begins Nov 15, 2017. The seminar’s schedule is every Friday at 8 am and continues for the entire semester. This seminar is optional for all other students. Please bring all study material for all your classes. During each seminar, a representative will organize everyone into small study groups. All non-first-year students must organize their own study groups; however, after organizing all first-year students, we can assist you in finding a study group.

問: The boy expresses his opinion about the announcement. State his opinion and explain the reasons that he gives for holding that opinion.

こういったタスク2の問に答えるためのテンプレは以下です。今回は答えが賛成であったと仮定をしたテンプレートです。

  1. The man/girl agrees with the announcement/letter/article, which is about…
  2. There are two reasons why the man/girl supports the announcement/letter/article. ( 1と2で15秒)
  3. One reason is that… (20秒)
  4. Another reason is that… (20秒)
  5. Therefore, these reasons are why the man/girl believes that … is a good idea. (5秒)

生徒の意見を総評して、その理由を答える流れです。生徒の意見が不賛成の場合もあるので下記の記事を参考にしてください。

参照: 【タスク2のテンプレ】TOEFL Integratedスピーキング

タスク3のテンプレ

TOEFL iBT Integrated スピーキングのタスク3はアカデミックな単語の定義について読んで聴いて答えるというものです。

まずはタスク3の例題を見てみましょう。

READ A SHORT PASSAGE: 50秒
A social interaction is any situation in which people are aware of each other’s presence and engage in some sort of contact, even silently. Obviously, people talking is an interaction, but even if two people consciously ignore each other, they are silently interacting. Only those situations where two or more people are consciously interfacing are considered social interactions.

問: Using the main points and examples describe social interaction.

こういったタスク3の問に答えるためのテンプレは以下です。

  1. From the reading passage, X is described as…
  2. The professor illustrates/demonstrates X by giving one/two examples. (1と2で15秒)
  3. In the first example,… (20秒)
  4. In the second example,…(20秒)
  5. In summary / Therefore, …..these examples demonstrate/show X (5秒)

タスク2と時間配分のストラクチャーは同じですね

参照: 【タスク3のテンプレ】TOEFL Integratedスピーキング

タスク4のテンプレ

TOEFL Integratedスピーキングであるタスク4はいきなり教授が話しだすトピックに関してまとめて話す内容になっています。

タスク4は以下のような例題がでます。

問: Using the main point and examples from the lecture, describe Parasitism.

タスク4では以下のテンプレが活用できます。

  1. The lecture is about…
  2. The professor talks about two… (1と2で15秒)
  3. The first… (20秒)
  4. The second… (20秒)
  5. In summary/Therefore/Ultimately,…(5秒)

結論は時間が足りない場合はなくてもかまいません。レクチャーで紹介される例がきちんと聞き取れるかの方が大切になります。

タスク4は2パターンの問がありますので、下記の記事から両パターンの問を確認しておいて下さい。

参照: 【タスク4のテンプレ】TOEFL Integratedスピーキング

まとめ

TOEFL iBTスピーキングにおいてテンプレを活用して理想の話す時間をコントロールする方法は分かりましたか?

テンプレを覚えた方は次は実践での練習です。実際に時間を測って録音してみてください。

参照: TOEFLスピーキングの過去問と解説【実践問題付き】

英語の「今まで」と「これから」

最短で伸ばすならSolo

SoloはTOEFLのスコアを最短で伸ばします。

自分だけで学習できる自信がない人は是非一度カウンセリングに来てみてね。

弊社のTOEFLのプロ講師たちが待ってるよ。

Solo IELTS TOEFLサポートページ

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?