【スコアアップのコツ5選】IELTSスピーキングパート3対策

【スコアアップのコツ5選】IELTSスピーキングパート3対策

こんにちは、SOLO IELTS TOEFLのルークです。

今日はIELTSのスピーキングパート3のスコアアップのコツ5選を紹介します。

パート3は心理的な部分も大きなウェートを占めます

パート3の対策とコツ

IELTSのスピーキングのパート3はパート2から派生した4、5ほどの抽象度の高い質問がされます。

例えば以下のようなトピックカードについてパート2でスピーチをしたとしましょう。

Describe someone you would like to study or work with

You should say:
・who this person is
・how long you have known this person
・what you have done together

and why you you would like to study or work with this person

パート3はこのトピックから派生しますので、以下のような質問になります。

  • How do people in your country make friends these days?
  • What qualities do you think are important in a friend?
  • Why is it hard to maintain friendships for some people?
  • What factors may result in the breakdown of a good friendship?
  • Do you think it is a good idea to borrow money from a friend? Why or why not?

答えがない問題に対して自分の意見を話す必要がありますね。

意見に対して理由や例を述べる必要があるため、英語力ある人でも不安なパートです。

有効な対策としてコツ5選のまとめが以下です。

  • ルールを知る
  • 適度に長く答える
  • 質問の意図を読む
  • 意図に合わせて答える
  • 答えられない時の対処法

パート3のコツは今までのパートと違い心理面に着目して紹介します。

コツ1: ルールを知る

スピーキングのパート3の前提としてのルールを知る必要があります。

ルール: 試験官は受験者が困るほどに質問を続けてしてきます。

パート1はウォームアップ、 パート2はスピーチでした。試験官にとって質問を多くして受験者の語彙や文法に関して把握しやすいのがこのパート3なのです。

予め質問責めに合うことを心得て焦らないようにしましょう

コツ2: 適度に長く答える

コツの1と関連して、 どんどん質問されることを恐れて1文だけで答える人がいます。

  • 問題: How do people in your country make friends these days?
  • 回答: I would say that people have many different ways to get to know one another.

自分の意見を一文述べただけで終わってしまっていますね。

ここでいう「適度」とは3-4文で話すということです。

意見を3-4文程度述べるためには、理由 or/and 例を述べることが良いです。

I would say that people have many different ways to get to know one another. (例)The most common place is at the coffee shop where people of different ages would gather together and share their own stories about themselves. (例)The second way is via Social networking websites like Facebook or Twitter.

【問題に長く解答するコツ】IELTSスピーキングパート3対策

コツ3: 質問の意図を読む

試験官は7つの問題パターンを使い分けることで、受験者の英文構築能力をテストしています。

以下は7つの問題のパターンと例題です。

  • 原因と結果: Tell me causes and contributing factors of traffic congestion.
  • 自分の意見: What do you think is the best age to marry?
  • 他人の意見: Why do some people prefer to be a lawyer?
  • 仮説: If you are 35 years old without marriage, do you still waiting for your true love? Why?
  • 未来: How do you think the way we eat will change in the future?
  • 過去: How has a magazine industry changed over the years?
  • 比較: Is there any difference in spending free time now with the past?

試験官はこういった質問を使い分けることで、受験者がどういった構文を使用して答えてくるのかを確認するのです。

【7つの問のパターン】IELTSスピーキングパート3対策

コツ4: 意図に合わせて答える

コツ3の続きです。試験官の意図に合わせて構文を作成して答えます。

以下が問題のパターンに対する使用すべき英語表現の一部です。

  • 原因と結果: …as a result…./ …resulted in…/ …led to….
  • 自分の意見: I guess that…/ I suppose that…./ I’d say that…..
  • 他人の意見: No doubt about it. / I totally disagree.
  • 仮説: I would say..
  • 未来: It is predicted that…./ X intends to….
  • 過去: have..-ed
  • 比較: less interesting / more difficult

モデルアンサーつきの詳しい答え方は下記記事を参考にしてください。

【問題の答え方とモデルアンサー】IELTSスピーキングパート3対策

パート3に限らずIELTSは評価基準に合わせて答える事が高得点の鍵です

コツ5: 答えられない時の対処法

最後にパート3でどうしても答えられないときのテクニックとなる英語表現を覚えておくと良いです。

以下がそういった表現の一部になります。

  • Do you mind if you could rephrase the question?
  • I don’t know a lot about this topic, but if I had to guess I would say…..
  • That’s a difficult question, let me think for a second.
  • I don’t really know for sure, but I would say….

こういった表現は多用するとマイナスイメージとなるので気をつけましょう。

【問題に即答できない時の対処法】IELTSスピーキングパート3対策

まとめ

以上IELTSスピーキングパート3のスコアアップのコツ5選でした。

試験官は評価基準を元に様々な質問をしてきます。その意図を理解し求められている解答ができると良いですね。

英語の「今まで」と「これから」

最短で伸ばすならSolo

SoloはIELTSのスコアを最短で伸ばします。

自分だけで学習できる自信がない人は是非一度カウンセリングに来てみてね。

弊社のIELTSのプロ講師たちが待ってるよ。

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?