TOEFL Integratedライティングの対策法を紹介

【補足説明型の問題対策】TOEFL Integratedライティング

こんにちは、SOLO IELTS TOEFLのルークです。

この記事では、TOEFL Integratedライティングの対策法について解説します

ライティングであるにも関わらず、読み聴きするベースの力がないと、回答できないタスクになっています。一方で、きちんと対策をすることで得点源にできるタスクですので一緒に押さえておきましょう!

Integrated ライティングの概要と対策

詳しい対策を紹介する前に、概要を確認しておきましょう。TOEFL Integratedライティングの設問は、以下の流れです。

  • パッセージを読む (3分)
  • レクチャーを聴く (約2分)
  • ライティング (20分/200字以上)

パッセージを読み、それに関するレクチャーを聴いてまとめるというものです。高得点を取るためには、200文字以上書く必要があります。

設問は、疑問提示型と補足説明型の2つに分かれています。疑問提示型は、パッセージの内容に対してレクチャーが反対意見を述べるタイプです。おおかたの場合、こちらのタイプが出題されます

補足説明型とは、パッセージの内容に関してレクチャーが賛成の立場をとり補足するタイプです。賛同して具体例を挙げるという点では疑問提示型よりも難易度は少し下がります。

20分という制限時間の中で、効率よく読み聴きした内容をまとめる対策が必要です!

対策1. 構成を覚えよう

対策の1は、ライティング全体の構成を覚えることです。Integratedライティングの基本的な構成は、以下になります。

  1. 導入
  2. ボディ1
  3. ボディ2
  4. ボディ3
  5. 結論

毎回、構成で上記の構成でライティングをすることができます。Integratedライティングは、パターン化されており、同じ流れで問題が出題されるためです。

具体的には、パッセージとレクチャーの双方で3つのポイントが挙げられます。それらのポイントを、各ボディ1-3に分けて展開して書いていくというものです。

対策2. メモのとり方を覚えよう

対策の2つ目は、メモのとり方を覚えます。パッセージ、レクチャーの双方から3つのメインポイントがあげられますので、それらをメモします。イメージで確認してみましょう:

リーディングの1つ目のポイントが、レクチャーの1つ目のポイントと呼応するようになっています。

メインポイントとなる単語は必ずメモをし、できれば詳細となる単語まで控えておけると、ライディングをする際に役立ちます。

レクチャーの冒頭では、話し手のポジションに関して述べられることが多いです。その上で、後続で列挙される3つの例をきちんと書き取れるかどうかが鍵になります。

レクチャー内では、パッセージに含まれない関係のない情報が出てきますので、ライティングに含めないように気をつけましょう!

対策3. テンプレートを覚えよう

対策の3つ目は、テンプレートを覚えることです。Integrated ライティングは毎回パターンが決まっていますので、テンプレートを活用することが可能です。以下がテンプレートになります。

1段落:導入

  • The reading and the lecture are both about __________.
  • The author of the reading feels that __________.
  • The lecturer challenges the claims made by the author.
  • He is of the opinion that __________.

2段落:ボディ1

  • To begin with, the author argues that __________.
  • The article mentions that __________.
  • This specific argument is challenged by the lecturer.
  • He/She claims __________.
  • Additionally, he says __________.

3段落:ボディ2

  • Secondly, the writer suggests __________.
  • In the article, it is said that __________.
  • The lecturer, however, rebuts this by mentioning __________.
  • He/She elaborates on this by bringing up the point that __________.

4段落:ボディ3

  • Finally, the author posits that __________.
  • Moreover, it is stated in the article that __________.
  • In contrast, the lecturer’s position is __________.
  • He/She notes that __________.

まずは、導入パラグラフでパッセージとレクチャーの趣旨と教授のポジション(主張)を明確にします。その上で、ボディパラグラフで3つのポイントをそれぞれ書く流れになってるのが確認できます。

Integratedライティングでは、結論パラグラフはありません。意見を展開するタスクではありませんので、結論は存在しないためです。

上記のテンプレートは、「万能型」です。疑問提示型にも、補足説明型が他にも使えます。疑問提示型と補足説明型で使い分けたい方は、下記の私のブログから確認できます!

対策4. メモをテンプレに当てはめる

最後の対策は、メモをテンプレに当てはめるというものです。実際の練習問題で確認してみましょう。回答を見る前に、自分でトライしてみてください。

READ A SHORT PASSAGE 3分

Through the reading and the lecture there are many negative consequences of social media presented. Both give many examples to help support the same idea.

First they mention that social media destroys relationships. In both the reading and the lecture they show that people have begun to put more value on computer based relationships rather than real life ones. They frame this idea as people losing touch with the real world and losing genuine relationships.

Next, they both propose that another negative consequence of social media is cyber-bullying. This is when someone uses the internet to tease or harass someone, oftentimes anonymously. The lecture talks about how this is dangerous because people are willing to say things they wouldn’t say in public and they think that there are no consequences of doing so.

Finally, the reading and lecture take a look at productivity. They both use examples to show how social media is a huge distraction for people. Instead of doing work or homework, people use social media to distract them from their obligations. The lecture suggests that this has cost some businesses billions of dollars in lost revenue.

In conclusion, the reading and lecture use a wide variety of examples to support their thoughts that social media is a bad thing. The many negatives of social media are almost overwhelming.

問: Summarize the points in the lecture, being sure to explain how they address the specific concerns about social media described in the reading passage.

モデルアンサー

きちんと3つのポイントは、メモが取れましたでしょうか? 以下に、テンプレートにそったモデルアンサーをのせていますので確認してください。

赤字の部分がテンプレートで、黒字の部分がメモから書き出した英文です。

Reading and lecture are both about negative effects of social media. The reading states that three negative impacts of social media on the society of false sense of connectedness, cyber-bullying, and decreased productivity. The lecture to build upon those same ideas to give a more comprehensive pictures with three examples.

First of all, according to the reading, one negative consequence of social media is that it destroys relationships. Supporting this idea, the lecturer explains that people have begun to put more value on computer-based relationships rather than real life ones. He frames base ideas as people losing touch with the real world, losing genuine relationships and social skills.

Secondly, the reading states that another negative consequence of social media is cyber-bullying. this is when someone uses the internet to tease harass someone, oftentimes anonymously. The lecturer goes on to explain that according to CBS report, 42% of young people have experienced cyber-bullying. This high percentage indicates that social media has become a medium for cyber-bullying.

Finally, the reading claims that social media is a huge distraction for people. Instead of doing work or homework, people use social media to distract them from their obligations. In support of this idea, the lecturer brings up the point that the decrease in work productivity due to the overuse of social media has cost some businesses billions of dollars in lost revenue. For instance, one study done by Morse showed that British Industries lost 2.2 billion dollars a year.

In conclusion, the reading and lecture both discuss adverse impacts of the prevalence of social media on the society. The three main points made in the reading not effectively supported by the lecture.

以上が、TOEFL Integratedライティングの対策方法の紹介でした。いかがだったでしょうか。

一番最初に回答した際は、難易度が非常に高く感じるタスクです。一方で、毎回同じ流れで設問が出題されますので、練習すればするほど確実に上達することができます。頑張ってください。

最後にTOEFLやIELTS対策に関する悩みや相談などあればいつでもご連絡ください!

メールで相談する

LINEで相談する

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?