【問題の答え方とモデルアンサー】IELTSスピーキングパート3対策

【問題の答え方とモデルアンサー】IELTSスピーキングパート3対策

こんにちは、SOLO IELTS TOEFLのルークです。

今日はIELTSのスピーキングパート3の問題の答え方とモデルアンサーについて説明します。

問題のパターン別に答え方を理解しておくとパート3も楽になります

スピーキングパート3対策

IELTSのスピーキングのパート3はパート2から派生したディスカッションを5分ほど行います。幅広い分野に関して抽象度の高い質問がされます。

出題されるトピックについて自分が何を考えているのか理解していないと話すことができません。

例えばパート3では以下のような質問がされます。

問: 10代の若者にロールモデルは必要だと思いますか?

対策としては、問題のパターン別に役立つ英語表現を覚えておくことでアイデアを思い浮かべる時間を創出できます。

パート3の問題のパターンをまだ覚えてない人は以下の記事を参考にしてください。

問題1: 原因と結果

質問文にcauseやeffectなどの単語を含む、原因と結果に関して客観的に意見を述べるタイプの問題です。

問題: More and more people are becoming overweight nowadays. What do you think might be the causes of this?

原因と結果を示すためには以下のような単語が使用できます。

  • …as a result….
  • …resulted in…
  • …because…
  • …caused…
  • …due to….
  • …led to….
  • …means that….
  • …as a consequence…

スコア9.0のモデルアンサーは以下です。

One major consequence of eating fast food every day is excess calorie consumption. Most fast food contains calories from refined sugar and fats. Consuming more calories than human needs lead to obesity which causes some health problems such as hypertension, diabetes, heart disease and even cancer.

問題2: 自分の意見

質問文にDo you think~などを含む自分の意見を問われるタイプの問題です。

問題: Do you think young people should play dangerous sports?

意見表明する際に以下2つの表現ばかりを使用している人が多いです。

  • I think…
  • In my opinion…

意見に対する自信の違いによって使い分けましょう。効果的な言い換えは明確な評価基準です。

自信がない時

  • I guess that…
  • I suppose that….
  • I’d say that…..

自信がある時

  • As I see it,
  • Personally,
  • For me,

自信がとてもあるとき

  • I’m convinced that….
  • I’m certain that….
  • I’m sure that….

自分の意見を求められタイプの問題は理由+例をセットで答えるよう意識しましょう。

スコア9.0のモデルアンサーは以下です。

Personally, I believe that youngsters should be well aware of their physical and mental capabilities before deciding to take up any new sports since such activities rarely have a hundred guarantee that you will never get injured during practice, especially extreme ones. Bungee jumping, skydiving, hang gliding and so many more are not for everyone and everything needs to be taking into account when participating in these sports.

黒字が理由、青字が例になっているのを確認してください

問題3: 他人の意見と行動

質問文にpeopleなどの単語を含む他人の意見や行動に対して自分の意見を述べるタイプの問題です。

問題: Some people say that different age groups have different tastes on Internet contents. What do you think?

賛成、反対のポジションをしめすと答えやすいです。

賛成を示すときに使う表現

  • I suppose so.
  • I guess so.
  • They have a point there.
  • I couldn’t agree with them more.
  • That’s for sure.
  • That’s exactly how I feel.
  • No doubt about it.

反対を示すときに使う表現

  • I totally disagree.
  • Not necessarily.
  • I don’t think so.
  • I’m afraid I disagree.
  • That’s not always the case.
  • I’d say the exact opposite.
  • That’s not always true.

スコア9.0のモデルアンサーは以下です。

Yes, I suppose so. As for the young students, they like searching for some entertainment news and gossip about their favorite stars on the Internet. As for the white-collars, they prefer to search for some economic news and the national policies which are directly related to their life on the Internet. As for the old people, they like searching for some information about how tọ keep healthy on the internet.

問題4: 仮説

質問文に’If’や’Would’といった単語が使われていて、非現実的な質問に対して想像を膨らませて答えるタイプの問題です。

問題: If you are 35 years old without marriage, do you still waiting for your true love? Why?

答え方は、( If + 主語+ 過去分詞, then +) 主語 + would +動詞原型が便利です。

スコア9.0のモデルアンサーは以下です。

I would say it might be the case since I’d prefer to stay single rather than end up with the wrong person. It is not a surprise, I believe, because there are plenty of people who still enjoy their every moment without a life partner. For example, the number of divorces or unhappy marriages have been increasing tremendously over the years and its consequences are upsetting such as dysfunctional family, domestic violence, child neglect and the list could go on. Therefore, I wouldn’t settle for anything less than what I deserve.

問題5: 未来

質問に’will’という単語が使われていて、未来に関してあなたの意見を聞かれるタイプの問題です。

問題: Do you think there will be further changes in the music industry in the future?

未来を表現するには以下のような表現が便利です。

  • X plans to…..
  • It is predicted that….
  • X intends to….
  • I foresee…..
  • It is foreseeable….
  • Conditionals- If X + verb…..
  • It is likely that…
  • It is probable that….

スコア9.0のモデルアンサーは以下です。

As with all things,I believe that the music industry will definitely continue to change. I see that nowadays music is relying more on electronic devices rather than human hands, like in the olden days. It is probable that the music industry will become more reliant on technology.

問題6: 過去

質問文で過去分詞や過去形が使用されて、過去についての自分の意見を聞かれるタイプの問題です。

問題: Has the way people take photos changed?

変化に着目して意見を述べれば良い一方で、 ある程度トピックに対する背景知識がないと答えられないのが過去の問題の難しいところです。

スコア9.0のモデルアンサーは以下です。

Yes, definitely. Today digital age means that people use advanced hi-tech devices to take pictures like a smartphone or DSI.R camera. No longer do the youths have to take a bulky camera with them, a smartphone can do the job pretty well.

問題7: 違いと比較

質問文にdifferenceやcompareという単語があり、「違いまたは比較」について聞かれるタイプの問題です。

問題: Is there any difference in spending free time now with the past?

答えるときは比較級を使用して答えると良いでしょう。

  • less interesting
  • more difficult
  • harder
  • further
  • worse
  • better

スコア9.0のモデルアンサーは以下です。

Yes, it seems to me that cutting-edge technology has great impact on how people spend their free time. While youngsters in the past spent more time outdoor to play some traditional games, youngsters today play video games or surf the internet. That’s why leisure pursuits today make people less active and creative than they used to be.

まとめ

以上パート3で出題される可能性がある問題の7パターンに対する答え方とモデルアンサーのまとめでした。

それぞれの問題を各パターンに分類して、答え方を理解しておくことで本番でもアイデアが思いつきやすくなります。

ここまで来たら次はパート3の問題に答えられない時の対処法についてです。

次記事: 【問題に即答できない時の対処法】IELTSスピーキングパート3対策

英語の「今まで」と「これから」

最短で伸ばすならSolo

SoloはIELTSのスコアを最短で伸ばします。

自分だけで学習できる自信がない人は是非一度カウンセリングに来てみてね。

弊社のIELTSのプロ講師たちが待ってるよ。

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?