【タスク4のテンプレ】TOEFL Integratedスピーキング

【タスク4のテンプレ】TOEFL Integratedスピーキング

こんにちは、SOLO IELTS TOEFLのルークです。

TOEFL Integratedスピーキング「タスク4のテンプレ」を見ていきましょう。

テンプレを活用することでレクチャーで聴き取るべきポイントに集中できます

スピーキングタスク4

TOEFL Integratedスピーキングであるタスク4はいきなり教授が話しだすトピックに関してまとめて話す内容になっています。

タスク2や3と違って読む作業がなく、いきなり聴き始めるためリスニングが鍵を握ります。タスク4は具体的には以下の流れになります。

  • リスニング(レクチャー形式)
  • 回答の準備(20秒)
  • 回答(60秒)

解答時間も20秒とかなり短いものとなっています。予め聴きとるべきことを理解した上でこの20秒を活用することがポイントとなります。

問の種類やテーマに関しては下記の記事を参照にしてください。

参照: 【タスク4の概要と流れ】TOEFL Integratedスピーキング

時間配分とストラクチャー

TOEFL Integratedスピーキングタスク4の理想の時間配分とストラクチャーを確認してみましょう。

  • 15秒: トピックの説明
  • 20秒: 1つ目の例またはコンセプト
  • 20秒: 2つ目の例またはコンセプト
  • 5秒: まとめ

レクチャーはいきなりトピックの説明をしてくるので最初の1-2文はとくに注意しましょう

テンプレ

TOEFL Integratedスピーキングであるタスク4のテンプレを確認しましょう。

テンプレは問の種類によって若干変わります。タスク4には2つの問の種類があるためです。

サブトピック

メイントピックから派生したサブトピックの説明を求められる問におけるテンプレは以下になります。

  1. The lecture is about…
  2. The professor talks about two…
  3. The first…
  4. The second…
  5. In summary/Therefore/Ultimately,…

冒頭でメイントピックについて述べて、そのあと紹介される2つのサブトピックについて説明する流れです。

単語のコンセプト

単語のコンセプトの説明を例を2つ上げながら行う問におけるテンプレは以下になります。

  1. The lecture is about…
  2. The professor uses two examples to demonstrate…
  3. In the first example,…
  4. In the second example,…
  5. In summary/Therefore/Ultimately,…

メイントピックをしっかり聞き取って、その後の例を2つメモできるかがポイントになりますね。

アカデミックスピーキングですので、I thinkやIn my opinionなどは使用する必要はありません

タスク4練習問題

それでは上記で紹介したストラクチャーとテンプレを使用して練習問題を解いてみましょう。

例のメモはとれましたか?問に答えてみましょう

問: Using the main point and examples from the lecture, describe Parasitism.

実際に60秒間話すものをテンプレを活用して録音してみてください

モデルアンサー

解答トランスクリプト

The lecture is about the Parasitism which is the relationship between a parasite and a host. The professor uses two examples to demonstrate that the parasite sometimes does harm to a host, but it will never kill the host because it feeds on the host or the host’s nutrients for survival. In the first example given by the professor was about a mistletoe plant that lives on the surface of a tree. It uses the tree’s water and nutrients to help itself grow, and therefore doing harm to the tree, but never kills it. The other example used by the professor was about fleas on a dog. Fleas live on the surface of their host and survive by drinking the blood of their host, in this case, a dog. Fleas also do harm to their host, blood loss, but also inject a poison, like mosquitoes, that causes invariable itching. Ultimately, in both examples, the parasite lived on the surface of their host and required that the host stay alive.

赤字の部分がテンプレを活用した箇所です。

テンプレが使用されているのが確認できますね。

まとめ

TOEFL Integratedスピーキング「タスク4のテンプレ」は理解できましたか?

次の記事:【準備時間の使い方とコツ】TOEFL Integratedスピーキング

タスク4の2つの問の種類に合わせて、テンプレを覚えておくことでレクチャーの聞き取るべきポイントに集中できますね。

英語の「今まで」と「これから」

最短で伸ばすならSolo

SoloはTOEFLのスコアを最短で伸ばします。

自分だけで学習できる自信がない人は是非一度カウンセリングに来てみてね。

弊社のTOEFLのプロ講師たちが待ってるよ。

Solo IELTS TOEFLサポートページ

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials