【IELTS】ライティング「タスク1」対策に必要な勉強のロードマップ

【タスク1の勉強ロードマップ】IELTSライティング対策

こんにちは!SOLO IELTS TOEFLルークです!

今回の記事は「IELTSライティング『タスク1』対策に必要な勉強方法と情報」をまとめました。

ライティングが苦手でスコアに伸び悩んでいる方や、これからライティング対策を始める方には特にオススメの内容です。

ライティング対策の役に立てれば嬉しいです!

IELTSライティング「タスク1」対策まとめ

IELTSライティングの概要と採点基準

IETLSに限らず、資格対策を始める時に一番重要なことが全体像と採点基準の理解です。

というのもテストがどのような構成か、どうすれば点数が上がるのかを理解することで再作するべきポイントがより明確になるからです。

というわけで、概要と採点基準をまとめたのが以下の記事です:

ライティングの添削を他の人にお願いする時も、必ず採点基準を理解してもらった上で添削してもらうことが重要です!

ライティングの書き方 まとめ

全体像が理解できた段階で、ライティングの実践的な書き方を学びましょう。

バンドスコア「6.5以下」までは、まずテンプレートを覚えることが効果的です。

ライティングの基本的な型を活用できるようになった段階で、自分の書きやすいライティングにアレンジしていきましょう:

自分に必要だな、と思える内容だけでも読んでいただけると嬉しいです!

ライティングで役立つテクニック まとめ

ライティングの時に、覚えておくと役立つテクニックがあります。

あくまでテクニックですが、何か発見があるかもしれません。参考程度にご覧位なってください:

「タスク1」で必要な英語表現は「タスク2」と比べると限定的です!繰り返し書き出して身体で覚えましょう!

その他ライティングで役立つ情報 まとめ

高スコアを取得するために役立つ情報を以下にまとめました:

カウンセリングでいただいた質問や、受講生の方の体験を参考にまとめました!

General Module対策 まとめ

上記で紹介した記事は、主に「アカデミック・モジュール」に関する内容でした。

「ジェネラル・モジュール」は少し内容が変わるので、そちらに関する情報も以下にまとめてあります:

レター関連の対策以外は、基本的にアカデミック・モジュールと変わりません!

他にも聞きたいことや、IELTS対策で悩んでいることがあればお気軽にご連絡くださいね!

メールで相談する

LINEで相談する

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?