【IELTS】ライティングタスク1対策のロードマップ

【タスク1の勉強ロードマップ】IELTSライティング対策

IELTSライティング「タスク1」対策のロードマップ

この記事では、IELTSライティング「タスク1」対策に必要な全ての情報をまとめてあります。

情報は以下の構成になっているので、自分にとって必要な情報を確認してみることをオススメします:

  • 「前提知識」編
  • 「実践的な書き方」編
  • 「テクニック」編
  • 「番外情報」編
  • 「ジェネラル・モジュール」編

それぞれ、詳しく解説した記事のリンクを添付しているので、気になった記事があれば読んでみてください。

前提知識 編

いきなり「ライティング対策!」と、勉強を始めるのは禁物です。

焦らず、前提知識をきちんと理解した段階で必要な勉強をするほうが、より効率的に目標を達成することができます。

これからIELTS対策を始めるという方は、以下の概要と評価基準についての記事を読んでおくといいでしょう:

概要と特徴を知る

タスク1の概要と特徴

評価項目と基準を知る

評価項目とスコア別の評価基準

「これから勉強を始める!」という方は、あえて時間をとって概要を理解しよう

実践的な書き方 編

全体像がわかったら、次にタスク1の書き方を以下の記事で確認しましょう:

書き方のまとめ

全体像を理解できたら、ライティングを構成するそれぞれの要素を確認します。

少しでも自信がないポイントがあれば、確認してみましょう:

設問形式を理解する

事前準備の10ポイント

導入の書き方

概要の書き方

詳細の書き方

例題と解答例

地図問題の書き方

図表問題の書き方

ダイアグラムの書き方

上から順番に読んでいっても参考になると思います

テクニック 編

以下の記事は、ライティングの際に役立つテクニックです。

あくまでテクニックなので、参考程度に読んでおくことをオススメします:

役立つテンプレート

役立つ表現集

ライティングでよくある間違い

パラフレーズについて

タスク1の単語と文法は限定的なので、覚えておくと良いと思います

番外情報 編

高スコアを取得するために役立つ情報を以下の記事にまとめました:

モジュールの違いについて

最適な文字数について

伸び悩みの原因について

満点取得について

スコアアップのコツ

減点されないコツ

海外進学に必要なIELTSスコア

受講生からの質問や相談を元に記事にしました

ジェネラル・モジュール 編

上記の説明はアカデミック・モジュールに関する解説がメインでした。

ジェネラル・モジュールに関する情報も以下にまとめてあります:

対策方法について

フォーマル・レターの書き方

インフォーマル:レターの書き方

レター関連の対策以外は、基本的にアカデミック・モジュールと変わりません

英語の「今まで」と「これから」

最短でスコアを伸ばすならSOLO

SOLOは、IELTSのスコアを最短で伸ばします。

自分だけで学習できる自信がない人は是非一度カウンセリングに来てみてください。

IELTSのプロ講師たちが、あなたの問題を解決します。

Solo IELTS TOEFLサポートページ

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?