デューク大学MBA (Fuqua)の特徴と日本人にとっての費用対効果

デューク大学MBA (Fuqua)の特徴と日本人にとっての費用対効果

こんにちは、SOLO IELTS TOEFLルークです。

この記事は、デューク大学MBA (Fuqua)の特徴と日本人にとっての費用対効果を紹介しています。

デューク大学MBA (Fuqua)はマネジメントができる人材育成に力を入れており、ヘルスケアや金融業界に強いコネクションを持っています。

日本人志願者にとってはIELTSやTOEFLの足きりがないという点においては安心できますが、GMAT、レジュメ、エッセイ対策が合格の鍵になります。

それではUSトップビジネススクールの一貫デューク大学MBA Fuquaのデータを一緒にみていきましょう

デューク大学MBA (Fuqua)とは

デューク大学MBA (Fuqua)のミッションは、組織の中のメンバーの強みを活かしながら共通の目的を達成するリーダーを育成することにあります。

まずはデューク大学MBA (Fuqua)の基本情報を確認してみましょう。

都市Durham, NC
生徒数443人
学費(2年)$140,000
総費用(2年)$194,660
コース期間2年
受験者数3,557
合格率22%
GMAT平均値710
英語の必要資格必要最低スコアなし
平均勤務年数6.0年
平均年齢29歳
ウェブサイトhttps://www.fuqua.duke.edu/

デューク大学MBA (Fuqua)の学費、総費用とも海外トップMBA校の中では平均値であります。

TOEFLとIELTSの最低必要スコアはありませんが提出は必要です。GMATは710と比較的高く要求されますので対策が必要です。

デューク大学MBA (Fuqua)の場所

デューク大学MBA (Fuqua)の場所を確認しておきましょう。ノースカロライナのダーラムという町に位置しています。

アメリカの首都ワシントンDCからおよそ車で4時間強の場所に位置しております。

デューク大学MBA (Fuqua)の特徴

次にデューク大学MBA (Fuqua)の世界ランキング、給与と将来のキャリアの特徴を順にみていきましょう。Financial Timesのデータを参照しました。

まずはデューク大学MBA (Fuqua)のフルタイムMBAの世界ランキングの推移です。

世界ランキング

202016位
201919位
201819位
平均18位

デューク大学MBA (Fuqua)の世界ランキングは2020年に一気に順位を3位上げて16位となりました。

給与

次にデューク大学MBA (Fuqua)の入学前、卒業後の給与平均を比べてみましょう。

入学前$70,000
卒業3か月後$127,874
卒業3年後$174,100
投資回収4.0年

給与は卒業直後で1.82倍に、3年後には入学前の2.48倍となっています。他のMBA校と比較をしても平均的な給与の伸び率と言えます。

その他の情報

デューク大学MBA (Fuqua)のその他のデータとして気になる点を確認してみましょう。

留学生比率39%
女性比率43%
卒業3か月以内就職率95%
卒業生のよる推薦ランク11位
キャリアサポート22位

USのトップMBA校の中では留学生と女性比率は平均的です。特殊すべきは卒業 3ヶ月以内の就職率で、95%を超えている学校は非常に珍しいです。

デューク大学MBA (Fuqua)の卒業後

デューク大学MBA (Fuqua)の卒業生がどのような職についているか確認してみましょう。

コンサルティングの比率が高いのは他校同様ですが、卒業後のマネジメント比率が21%は驚異的な数値です。

他のMBAスクールとの違い

それではデューク大学MBA (Fuqua)が、海外の他のビジネススクールとどう違うのかをウェブサイトやデータからまとめてみましょう。

  • マネジメントに集中したカリキュラム
  • 選択を分析する力の育成
  • 他の人の考えを受け入れる精神力の強化
  • 正しい方向で組織が勝つ思考育成
  • デューク大学の研究の成果をプログラムに活用
  • ヘルスケアと金融業界に強いコネクション

デューク大学MBA (Fuqua)は何よりもマネジメントに着目したカリキュラムになっておりそれは卒業生の就職先にも表れています。

日本人にとっての費用対効果

デューク大学MBA (Fuqua)の日本人にとっての費用対効果を入学から卒業後までの視点で考えてみましょう。

入学の難易度はTOEFLとIELTSの足切りのスコアがないという点においては比較的易しいでしょう。 一方で合格率が22%の現実からGMAT、レジュメ、エッセイの対策が大切なことがわかります。

費用自体は決して安くないですが4年で回収できることからトップ校としては平均的です。卒業後にヘルスケアや金融業界でのマネジメントを志しいる人には特におすすめのビジネススクールです。

メッセージ

デューク大学MBA (Fuqua)の特徴と日本人にとっての費用対効果は把握できましたでしょうか。

デューク大学MBA (Fuqua)では最低点はありませんが、海外MBA校を目指すにあたって最も時間がかかるのがTOEFLまたはIELTSのスコアメイクです。

弊社はIELTSとTOEFLに特化しています。スコアメイクで苦労している、もしくは時間短縮したいという人は遠慮なく私に相談してくださいね。

きっとお力になれます

メールで相談する

LINEで相談する

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?